イベント/ライブ系ユニフォーム

展示会や音楽ライブのスタッフTシャツは、ただお揃いにすればいいわけではありません。着用シーンによって、ボディやデザインに適性があります。一方、観客として着用するなら「楽しい」が基本。イベント当日だけでなくオリジナルウエアを作るプロセスも楽しんで下さい。

1枚 @1,750(税込)~

10営業日後出荷~

最短出荷予定日:2019年01月04日(金)

〈音楽ライブと食フェスではスタッフTシャツが違う!?〉

ポロシャツ

展示会やイベント、音楽ライブなどの運営側が着用するスタッフウエアは、用途や業務によって適性があります。例えば、音楽ライブや演劇などの会場では、演者より目立たないよう黒のボディを選ぶのがセオリー。食フェスの調理ブースや花火大会など火気の近くで業務する場合は、熱に弱い化繊ではなく厚手の綿生地のボディを選びましょう。場内の観客誘導や交通整理なら、視認性の高いビブスが適しています。
また、スタッフウエアは「周囲に関係者であることを伝える」のが最大の目的です。着用場所は人混みの場合が多いので、群衆に紛れてしまわないよう「スタッフ」「案内係」などの文字を大きくプリントしましょう。背中面にバックプリントを施せば、背後からもより分かりやすくなります。
オリジナルウエア .com では、会場で販売するアーティストグッズも承ります。1000 枚以上の大量注文はお見積もりで対応していますので、お気軽にお問い合わせ下さい。高画質のプリント技術により、写真やグラフィカルなイラストも美しく再現します。

〈観客のチームTシャツ、アイドルの「推しT」がブーム〉

ポロシャツ

音楽ライブ、夏フェスなどに参加する際、観客がファンの仲間と一緒にお揃いのチームTシャツを着るのがブームです。ポップなカラーのTシャツを集団で着れば、会場で目立つこと間違いなし!イベント会場に入る前から着用すれば気分も盛り上がります。音楽ライブの会場は暗いので、派手な配色、大きなプリントで目立つウエアを作るのがおすすめです。バックプリントを施して、後ろの観客にもチームをアピールしてはどうでしょう。
アイドルグループの中で自分が応援するメンバー(推しメン)をアピールするための「推しT」も、もはやライブの定番アイテム。推しメンの誕生日に自分とペアの「推しT」をプレゼントをするのも流行しています。オリジナルウエア .com なら 1 枚から注文できるので、「推しT」もペアTシャツもお任せ下さい。

〈アーティストのロゴやキャラクターの無断使用はファンでもNG〉

ポロシャツ

ファンが音楽ライブやイベント用にオリジナルTシャツを作成する際に注意しなければならないのが著作権。アーティストのロゴやイベントの公式キャラクターなどを無断でTシャツにプリントするのは、厳密には不正使用にあたります。ファンだからOK、個人で楽しむだけだから許される……わけではないので注意して下さい。著作権やキャラクターライセンスに関する注意点は、コチラをお読み下さい。

最近見た商品

Copyright 1998-2018 Hankoya.com, Inc.